GIANT(ジャイアント)エスケープ R3 2018年モデル発表。他メーカーの動向は?

エスケープR3 2018モデル

早くも2018年モデルが発表。気になる新旧スペックを徹底比較

クロスバイクの代表格であるGIANT社のエスケープR3の2018年モデルが早くも発表されました。

スポンサーリンク

細かなスペックを比較してみましたが、昨年(2017)モデルと変更はなく、フレームカラーの変更のみのようです。お値段も変更なしの税抜50,000円です。2018年モデルのカラーは5種類、今季のニューカラーとしては「マットライム」「レッド」が追加され、逆に「オレンジ」「グリーントーン」が廃止になりました。2017年モデルのカラーが欲しい方は、店頭在庫を探してみると良いかもしれませんね。

エスケープR3 2018モデル マットライム

マットライムエスケープR3 2018モデル ブラックトーン

ブラックトーンエスケープR3 2018モデル ブルートーン

ブルートーンエスケープR3 2018モデル レッド

レッドエスケープR3 2018モデル ホワイト

ホワイト

スペックは、2017年モデルから変更なし

2016年モデルから2017年モデルに変わったときは、タイヤがマキシス社のデトネーターから、ケンダ社のK-193に変更されましたが、2018年モデルもケンダ社のままです。このタイヤは決して評価の高いものではありませんので、すり減って交換が必要なときは、グレードアップするのも良いと思います。

2018モデル (2017モデル共通)2016モデル
フレームALUXX – Grade Aluminum OLD 130mm
フォークCr-mo
クランクPROWHEEL SWIFT 28/ 38 /48T
ディレーラー F/RSHIMANO TY710 / SHIMANO ALTUSSHIMANO M191/ SHIMANO ALTUS
ブレーキ / レバーTEKTRO RX1 / SHIMANO EF500TEKTRO RX1 / SHIMANO EF51
リアカセットSHIMANO HG41 8S 11-32T
サドルGIANT COMFORT LITE
ホイールセットGIANT SPINFORCE LITE Wheelset F:24H R:28H
タイヤKENDA K-193 700 x28CMAXXIS DETONATOR 700 x28C
重量10.7kg (Sサイズ)10.2kg (Sサイズ)
税抜価格¥50,000¥55,000

旧モデルの割引販売は期待薄

毎年モデルチェンジ後に旧モデルのセール価格を期待されている方も多いかもしれませんが、今回のエスケープR3のモデルチェンジでは、価格もスペックも変更なしということで、割引の可能性は限りなく低いと思われます。カタログ落ちしたグリーントーン・オレンジの2カラーについては、もし市場に大量に売れ残っていることがあれば割引されるかもしれませんね。

気になる他社の動向は?トレックFX3/FX2の 2018モデルの発表は?

2017年5月現在で発表されているのは、ESCAPE R3のみですが、今後エスケープRXシリーズのニューモデルが発表されると思われます。もちろん、昨年フルモデルチェンジしたトレックのFXシリーズもモデルチェンジを控えているでしょう。

トレックFX3・FX2に関しては、既に完売してしまったサイズやカラーもあるようですので、そろそろニューモデルの導入があるかもしれませんね。クロスバイクを検討中の方は、GIANT・トレックのクロスバイクが出揃ってから検討するのが良いかもしれませんよ。

Amazon.co.jp