スポンサーリンク
アイテム

ランニング・マラソンにおけるテーピングのメリット。石川弘樹さんのFKT 1,000キロ完走から考察。

マラソン・ランニングで膝などの痛みに悩む方、必見です!
クロスバイク

GIANT(ジャイアント)エスケープ R3 2018年モデル発表。他メーカーの動向は?

早くも2018年モデルが発表。気になる新旧スペックを徹底比較 クロスバイクの代表格であるGIANT社のエスケープR3の2018年モデルが早くも発表されました。
クロスバイク

トレック7.4FX:せっかく買うなら良いクロスバイクをを選ぼう。

新たに自転車生活を始める方が選ぶことが多いのがクロスバイク。その価格は大体5万円台〜10万円くらい。今回おすすめするトレック7.4FXは¥88,000と高価なほうですが、「せっかく買うならよいものを買いたい」「日常でも使いやすく、週末のスポーツ走行も楽しめる」評価が高く、人気のあるクロスバイクです。
アイテム

2018ニューカラー登場!パタゴニア・バギーズショーツの選びかた

春から秋まで、3シーズンどこでも活躍するバギーズショーツ パタゴニア公式サイト メンズ・バギーズ・ロング(股下18cm) Rock Camo: Shale パタゴニア製品の中で僕が最もヘビロテしてるのが、おそらくバギーズショーツ...
ロードバイク

2016年版 トレックのおすすめロードバイク全6種を比較解説(初心者編)

初めてのロードバイクを選び、私の経験では10〜20万円くらいで選ばれる方が多いように思います。今回はトレックの2016モデルからこの価格帯のロードバイクをチェックしてみましょう。  10万円〜20万円の車種は6種類...
アイテム

汗による雑菌臭を撃退!ランニングウエア/サイクリングウエアの洗濯法。

ランニングやサイクリングウエアの汗臭さが気になる季節が近づいてきました。ウエアの中には、汗をかき始めただけで強烈な匂いを発する場合がありませんか?これは「雑菌臭」と呼ばれており、洗濯しても生き残り続ける菌が原因のようです。 「...
自転車

トレックのコミューターバイク「クロスリップ」を徹底解説。

流行のグラベルロードやシクロクロスのような本格的なルックスながら、実は日常的に使えるコミューターバイクです。内蔵ケーブルとシンプルなカラーリングのせいもあってとても洗練された印象。10万円台で買える量産車ですがハンドメイドバイクのような雰囲気さえ感じさせてくれます。
クロスバイク

街乗り最強のクロスバイクはマウンテンバイク?

マウンテンバイクをクロスバイクのように乗るというお話しです。最近のマウンテンバイクは大径ホイール化が進み、結果スピードが出しやすい車体になっています。マウンテンバイクは悪路を走るための自転車です。そのため安定性は抜群!アスファルトの継ぎ目も、雨の日も気にせず走り抜けることができます。
ランニングウォッチ

スント アンビット3シリーズ・果たして買い?・選び方・各モデルの機能

スントアンビット3にはピーク・スポーツ・ラン・バーティカルの計4モデルがあります。自分に最適なはどのモデルなのか選べない方の多いと思います。各モデル毎の機能・特徴をまとめて、選び方について考えてみました。参考にしてください。
クロスバイク

徹底分析 何が違う?ジャイアントのクロスバイク ESCAPE RX3とESCAPE AIR 2016年モデル

2005年モデルとして登場して以来、GIANTエスケープはクロスバイクの代名詞として人気を博しています。ただ、ラインナップが増えたことで、初心者にとってわかりにくくなっていることも確か。このページでは2016年モデルのエスケープRX3とエスケープAIRに注目して、違いや、おすすめポイントを解説してみます。
スポンサーリンク