2018ニューカラー登場!パタゴニア・バギーズショーツの選びかた

      2018/05/14


春から秋まで、3シーズンどこでも活躍するバギーズショーツ

バギーズロング

パタゴニア公式サイト メンズ・バギーズ・ロング(股下18cm) Rock Camo: Shale

パタゴニア製品の中で僕が最もヘビロテしてるのが、おそらくバギーズショーツです。家にいるときも、外出するときも、ランニングするときも、寝るときも、いつでも履いてますね。あ、数枚をローテーションしてますので、24時間履きっぱなしって訳じゃないですよ(笑)

僕が自宅でのオフィスワークが多いことや、アウトドアスポーツが好くなことなど、ライフスタイル的に半ズボンが快適であることが大きいのですが、とにかく履き心地が気に入ってて、春〜秋はずーっと履いてる感じですね。

▼▽▼パタゴニア商品の購入は公式サイトがおすすめ▼▽▼

パタゴニア

全くまとわりつかない軽さと、丈夫さの絶妙なバランス

オススメポイントとしては、まず履き心地の軽さ、気持ち良さ。素材のせいなのかシルエットのせいなのか、全然まとわりつかずサラッとした感じがずーっと続きます。

素材は4.3オンスのナイロンにDWR(撥水)加工を施したもので、とりたてて特筆するようなものではありませんが、アウトドアで木の枝や岩に引っ掛けたり、岩の上に座っても破れそうにない丈夫さ、軽くて軟らかいという快適さのバランスが素晴らしいです。

これは私感ですが、このバランスというかパッケージングの絶妙さは、他のパタゴニア製品に関しても言えることかもしれません。飛び抜けて軽い訳でもなく、特に凄い機構を備えている訳でもない、でも着心地や使い勝手が最高に良い。まあ、それがベストセラーモデルというものなんでしょうね。

▼▽▼パタゴニア商品の購入は公式サイトがおすすめ▼▽▼

パタゴニア

豊富なバリエーションとカラー

PatagoniaのWEBサイトでバギーズショーツを検索すると、バリエーションが多いことに驚きます。

バギーズショーツ(股下5インチ/13センチ)

パタゴニア・バギーズショーツ

私が購入したのはタイプはこの5インチモデルです。同じ素材とカラー(14色!)で股下18センチのバギーズロング(7インチ)がラインナップされています。パタゴニアスタッフさんのアドバイスによるとランニングに使う場合は短い5インチのほうが使いやすいとのこと。

バギーズロング(股下7インチ/18センチ)

前述の5インチバーションを少し伸ばした仕様で、普段履きなら、こちらのほうが良いかもしれません。前述のパタゴニアスタッフさんによると、電車に座ったときに5インチは短く感じる場合(人)もあるとのことで、気になる方はショップで実際にフィッティングして、長さをチェックするのをおすすめします。

パタゴニア公式サイト メンズ・バギーズ・ロング(股下18cm) マウンテンバイク Viking Blue

バギーズライト(股下6.5インチ/17センチ)

素材に少しだけ薄目の3.5オンスナイロンを使い、なおかつ細身のシルエットに仕上げたタイプです。股下はバギーズロングより若干短めです。

パタゴニア公式サイト メンズ・バギーズ・ライト ヨガ Static Red

バギーズナチュラル(股下7インチ/18センチ)

股下は、ロングと同一ながら、細身のシルエットとナチュラルコットン45%とヘンプ(麻)55%のミックス素材を使用したタイプです。アウトドアのアクティビティで使うより、キャンプや旅、日常的に使うのに良さそうです。個人的には普通のバギーズはSサイズですが、バギーズナチュラルはMサイズがしっくりきます。

パタゴニア公式サイト メンズ・バギーズ・ナチュラル ヨガ Cereus Flower: Dolomite Blue

バギーズパンツ

ショーツ(短パン)ではなく、パンツ(長ズボン)です。2年ほど前から登場しましたが、秋〜冬でも履けるバギーズといった感じ(そのまんまですね)で、半ズボンじゃ寒い&世間の目が若干気になるという場合に着用しています。パタゴニアサイトのレビューにもありますが、前ポケットが浅いのか中身が飛び出しちゃう場合がたまーにあります。お気をつけ下さい。

パタゴニア公式サイト メンズ・バギーズ・パンツ(レギュラー) サーフィン El Nino Camo: Carbon

各モデル(メンズ)の特徴を表にしてみました

バギーズ ショーツ バギーズ ロング バギーズ ライト バギーズ ナチュラル バギーズ パンツ
股下 5インチ (13cm) 7インチ (18cm) 6.5インチ (17cm) 7インチ (18cm) パンツ
4.3oz ナイロン 4.3oz ナイロン 3.5oz ナイロン 4oz ヘンプ 55% / オーガニックコットン 45% 4.3oz ナイロン
前ポケット2つ + バック1つ 前ポケット2つ + バック1つ 前ポケット2つのみ 前ポケット2つ + バック2つ 前ポケット2つ + バック1つ
ライナー つき ライナー つき ライナー つき ライナー なし ライナー なし

 

ちなみに、レディースモデル(女性用)のウィメンズバギーズショーツ(股下5インチ 13センチ)いうモデルもあり、こちらはライナーなしのモデルで、好みもありますが女性の(特に)ランニング用としては、こちらが良いようです。

パタゴニア公式サイト レディース・バギーズ・ショーツ(股下12cm) Bermuda: Radar Blue

股下2.5インチ(6センチ)のウィメンズベアリーバギーズショーツというモデルもあります。ホントにバリエーション豊富です。

パタゴニア公式サイト レディース・ベアリー・バギーズ・ショーツ(股下6cm) ヨガ Ikat Fish Small: Drifter Grey

女性の方は、大人用とはプリントの異なる、ボーイズのXLなどをためしてみるのも良いかと思います。こちらは直営店でのフィッティングをおすすめします。

(ビームスボーイ) BEAMS BOY Patagonia / Girl's Baggies Shorts 16SS 13250143 Ks XL BTSP

最新モデル(5インチ)は右ポケットにキーループ付き

パタゴニア・バギーズショーツ・キーループ

先日、ニューカラーの5インチモデルを履いたのですが、右前のポケット奥にキーループが付いていました。ウォータースポーツ(というか水遊び)などには有り難い装備ですね。小さなカラビナを組み合わせると使いやすそうです。

サイズ感について

サイズの目安ですが、一般的な国産ブランドより1サイズ落とせばOKだと思います。

私は175センチ72キロでSサイズ(5インチ)です。ちなみにMサイズも履けますが、好みの問題ですね。シルエットとしては、ナチュラルとライトは若干細目で、ナチュラルの場合はMサイズを選びます。5インチと7インチはアウトドア用ということもあり、太ももまわりには余裕があります。

他にパタゴニアのWEBサイトから抜粋すると、167センチ/52キロでXS(5インチ)、182センチ75キロでMサイズ(ストレッチ)、172センチ70キロでMサイズ(ストレッチ)というレビュー、Amazonには、165センチ/60キロでSサイズ(7インチ)、168センチ/60でSサイズ(5インチ)と投稿されています。

ちなみに、パタゴニアのWEBサイトで購入した商品に関しては、送料無料でサイズ交換の相談に応じてくれますので安心ですよ。(下のバナーからリンクしてます)

昨シーズンくらいから、妙に人気が高まって売り切れが目立つバギーズショーツ、気になるカラーがあれば寒いうちに購入しておいたほうが良さそうです。

▼▽▼パタゴニア商品の購入は公式サイトがおすすめ▼▽▼

パタゴニア

トレントシェルジャケット トレントシェルジャケット
パタゴニア・トレントシェルジャケット|使い勝手の良いレインシェル。 パタゴニア・トレントシェルジャケット|使い勝手の良いレインシェル。

 - アイテム ,