徹底分析 何が違う?ジャイアントのクロスバイク ESCAPE RX3とESCAPE AIR 2016年モデル

      2016/11/24


2005年モデルとして登場して以来、GIANTエスケープはクロスバイクの代名詞として人気を博しています。定番のエスケープR3に加え、軽量化されたスポーツモデルAIRや、スポーツモデルRXシリーズなどがラインナップに加わっています。 ただ、ラインナップが増えたことで、初心者にとってわかりにくくなっていることも確か。このページでは2016年モデルのエスケープRX3とエスケープAIRに注目して、その違いやどんな人におすすめなのかを解説してみようと思います。

スポンサーリンク

2016モデル1,000円違いのエスケープAIRとエスケープRX3どう違う?

GIANTのWEBサイトを眺めていると、よく検討されるであろう価格帯に、価格が極めて近い2車種があることに気付きました。エスケープRX3(¥69,000)と、エスケープAIR(¥70,000)どちらも2016年モデル、わずか1,000円の違いです。

GIANT ESCAPE RX3 GIANT ESCAPE AIR
GIANT ESCAPE RX3 (2016) ¥69,000 GIANT ESCAPE AIR (2016) ¥70,000
ALUXX SL-Grade Aluminum フレーム  ALUXX-Grade Aluminum フレーム
26/36/48T トリプルギア × 11-32T (9速) VISTO 34/46T ダブルギア × 11-34T (9速)
 GIANT  24H / 28H ホイール GIANT SPINFORCE SL 20H ホイールセット
 10.3kg (Sサイズ) 9.6kg (Sサイズ)

新設計フレームのRX3、ベーシックモデルR3をチューニングしたAIR

まずはフレームを見てみます。素材はどちらもアルミ製ですが、RX3はロードバイクにも用いられている軽量で強度の高いアルミ素材を使用しフレーム単体の重量を軽量化しています。ただそれだけでは硬く乗り心地の悪いバイクになりますので、フレーム形状と周辺パーツを見直し、バランスの取れたクロスバイクに仕上げています。対するAIRは、ベーシックグレードであるESCAPE R3(¥55,000)と共通のフレームを使用しています。

フレーム形状を見直すことでマイルドな乗り味を実現したRX3

エスケープRXは新素材でフレーム中央の三角部分を強固にし、後ろ側の三角をアーチ状に成形することで、キビキビとした走りと乗り味の優しさのバランスをとっているようです。またシートポスト(サドル下のパイプ)をD字断面(通常は○型)にし、前後にたわませることで、お尻への衝撃を緩和しているようです。どちらもロードバイクに用いられる手法で、複雑な機構を使うことなく、マイルドな乗り味を手に入れています。

車体全体の軽量化によりRXより700グラム軽量なAIR

車体全体の重量で比較すると、AIRのほうが700g軽いと公表されています。その理由は、ホイールやコンポーネント(変速機)の違いにあります。AIRのホイールは、ロードバイクのようにスポークの少ないホイールを採用しています。さらに前側のギア(ペダル側)にも軽量なダブル(2段変速のこと通常クロスバイクは3段が多い)を採用しています。エスケープR3をベースに軽量化を進めたメーカー純正のチューニングバイクとでもいうべき存在がエスケープAIRなのです。

まとめ、エスケープAIRとエスケープRX3どっちが買い?

これは難問です。700グラムという重量差をどう考えるかで決まります。もちろん重いより軽いほうが良いに決まっています。しかも詳細を見ていくとエスケープAIRは、ホイールなどの回転部分が軽量になっており、その効果を体感しやすく走りの軽さとしてはAIRに軍配が上がるでしょう。メリットがある反面、ダブルギアのAIRは(34Tと大きなリアカセットを使っていても)激坂登りは苦手だと思われますし、スポークの少ないホイールは毎日ガシガシ乗るクロスバイクでは痛みも早いかもしれません。

対するRX3ですが、AIRの良さでもありデメリットでもあるホイールとフロントギアは、RX3ではノーマルなタイプが使われており、自転車通勤からロングライドまであらゆるシーンでも使いやすいと思います。RX3は、ロングライドが苦手かというと決してそうではありません。新設計のフレームはカッチリとした乗り味で、ロードバイクのように前に進んでいくフィーリングがあるでしょう。更にアーチ状のシートステーやD型断面のシートポストにより、後輪からのお尻や腰への突き上げが緩和されており、RX3はロングライドでも疲れにくい設計が施されています。

AIRは、週末のスポーツライドを主に楽しみたい方、RX3は初めてのクロスバイクで色々な自転車の楽しみを体験してみたい方におすすめしたいと思います。ESCAPEはロードバイクのホイールでチューンナップできますので、RX3ユーザーの方は自分だけのカスタムRX3をつくるのも楽しいと思います。

 

Amazon.co.jp

こちらの記事もおすすめ。

トレックFX3 GIANT ESCAPE R3 (2017)
トレック2017年モデル クロスバイク「TREK FX3」 GIANT(ジャイアント)エスケープ R3 2017年モデル発表。他メーカーの動向は?
TREK X-CALIBER 7 トレック 7.2FX
街乗り最強のクロスバイクはマウンテンバイク? トレック7.2FX 自転車通勤におすすめのクロスバイク

 - クロスバイク , ,