ヘリオケア ウルトラ オーラル|ランニング・ロードバイク・SUPに飲む日焼け止め


汗で流れない飲むタイプの日焼け止め。マリンスポーツにも最適。

スポーツを楽しむ女性の間で、飲む日焼け止めが流行です。塗るタイプの日焼け止めクリームだと、汗で流れてしまい何度も塗らないと効果が無くなってしまいます。だからといってアクティビティの途中で日焼け止めをこまめに塗り直すことも難しい…。そんな悩みを解決してくれるのが、飲むタイプの日焼け止めです。最近ではハワイ州でサンゴ礁に有害な成分を持った日焼け止めクリームの販売を禁止する法案が可決されたことがニュースになりましたね。

話が少し逸れましたが、飲む日焼け止めのメリットは汗で流れないこと。ランニングやロードバイクなど発汗量の多いスポーツや、サーフォンやSUPなどのウォータースポーツを楽しんでいる方におすすめです。肌が弱くて強い日焼け止めが苦手って方にも良いかもしれませんね。

ヘリオケア ウルトラ オーラル

HELIOCARE(ヘリオケア)はスペインのCantabria社の製品で、発売以来10年以上続くベストセラー製品で、欧米では飲む日焼け止めは日常的に使われているそうです。

主要成分は天然シダ植物から抽出された天然成分フェーンブロック(FernBlock-Polypodium Leucotomos)です。フェーンブロックは、ヨーロッパでは30年以上使われているもので、アメリカでも特許を取得しFDA(アメリカ食品医薬品局)から認可を受けていますので安心です。

ヘリオケア

カプセルがちょっと大きいので、人によっては初めは少し抵抗があるかもしれません。効果は服用後30分くらいから約4時間持続します。4時間以上の効果が必要な場合は、1回目の服用から4時間後に1錠追加してください。また一般的なカプセル錠剤と同様に、妊娠中または授乳期間中の服用、小さな子供が服用することは推奨されていませんので、ご注意ください。