大幅値下げ!ガーミンフォアアスリート630Jの評判は?


ガーミン630J

ガーミンの高機能モデルが2万円台に大幅値下げ!

フェニックス3Jの値下げに続いてガーミンの値下げ情報第二弾です。
マラソン・ジョギングに最適なGPSウォッチ「ガーミン フォアアスリート630J」が、21,600円の大幅値下げ!48,384円→26,784円(税込) 高性能なGPSウォッチが2万円台ですよ!

「ガーミン フォアアスリート630J」の基本スペックをおさらいしてみましょう。

    • GPS/GLONASS/みちびきの3測位受信
    • タッチパネルカラーディスプレイ
    • GPSモードでバッテリー駆動時間16時間(時計のみだと約8週間)
    • 速度/ペース/距離/ラップタイム/時間など基本的なメニューを全て表示
    • ウォッチフェイスをカスタマイズ「Connect IQ」対応
    • オプションのハートレートセンサーHRM-Runに対応、接地時間バランス、歩幅、上下動比などのアドバンスドランニングダイナミクスを計測可能
    • オプションのバイクセンサーに対応、スピード/ケイデンスを計測可能

発売当時の高級機ですから当然なんですが、結構なハイスペックなんですよね。

ユーザーからの評判は?

アマゾンのレビューを見て回りましたが、レビュー自体がそれほど多くないものの、殆どのユーザーが5点満点でした。軽量なこと、GPSの補足時間が早いこと、バッテリーの持続時間などに対して高評価のようです。

極端に低評価も1件ありましたが、630Jの機能というより不具合が発生してしまったことに対するものでした。精密機械なので仕方ない部分もありますね。(国内正規モデルを選ぶことは重要です)

ハートレートセンサー HRM-Runと組み合わせて使用することで利用できるようになるランニングダイナミクスに対しての評価も高く、気になるって方はベストセラーの235Jや230Jではなく、この630Jなどの対応機種を選ぶほうが良いでしょう。

ズバリ買いかどうか?

ここからは私感ですが、ガーミン フォアアスリート630Jを検討中の方は大きく2つに分かれると思います。

初めてのGPSウォッチを選んでいる途中で、セールの630Jに出会った方

1つめはマラソン用に初めてのGPSウォッチを選んでる中でセール中の630Jに出会った方、その場合はガーミン フォアアスリート630Jよりも、シンプルでかつ価格も安いガーミン フォアアスリート230Jをおすすめします。

ランニングダイナミクスをお手頃価格で計測したい方

ガーミン フォアアスリート630Jの魅力の1つは、オプションのハートレートセンサー HRM-Runと組み合わせることでランニングダイナミクスの計測が出来ること、この点に魅力を感じている方には、アマゾンのセール価格は魅力的じゃないでしょうか。オプションのセンサーの購入もお忘れなく。